So-net無料ブログ作成

TOURNEY TX [自転車]

寒いのでハブのメンテナンスです。
通学号(Raleigh RF-L)Deore LXホイールに交換し純正が予備になりました。
フロント(HB-TX800)
ハブダイナモ化で2年程度の使用ですがグリス切れ寸前。
ナスカグリスを使用しましたがTOURNEYなので回転はそれなりです。
リア(FH-TX800)
空転させると振動が出て軸を回すとゴリゴリした感触。
2018120801.jpg
軸が振れて玉押がハブボディに擦れた痕があります。
雨の日は一般車を使うのに実質3年程度で要交換となりました。
2018120803.jpg
鋼球18個のうち3個の表面が剥がれています。
2018120802.jpg
フリーボディを外して清掃。
偏摩耗したリムも摩耗限界の穴が少し残っていました。
2018120804.jpg
リムが寿命なら捨てるつもりでしたが軸組と鋼球を注文。
2018121101.jpg
新品の鋼球はくすんだ感じです。
玉押に鏡面加工も無く慣らしをしてから組み直せば寿命が延びるかも。
2018121102.jpg

同じフリーハブの通勤号が心配です。
街乗りで3年以上経過していますが状態は悪くなくデュラグリスで整備。
同じくKHS F-20Aのホイールを流用したマグネシア。
自転車道でたまに乗る程度なのにグリスが薄く危ないところでした。
廉価版ハブは個体差があるので異変を感じる前に点検した方が無難。
2018120805.jpg
NOiS CARGO 純正フリーハブ
ダストシールを抜いてナスカグリスで組んだら回転が実にスムーズ。
回転が重いフリーを分解する工具が欲しい所です。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。