So-net無料ブログ作成
検索選択

ベンチバイス [自転車]

SPDペダルのオーバーホール。
PD-M520 3セットもあるため話のネタに分解してみます。
専用工具(TL-PD40)
2017010502.jpg
ブラックから作業開始。
ロックブッシュは何とか回りました。
古いデュラグリスをふき取ってナスカグリスを充填、ボロボロ落ちる球に難儀。
本体に軸ユニットをねじ込むのも固い・・・
調整を済ませて回すと以前より明らかに軽い!
しかし、もう片方のペダルは固くて回せません。
ペダル本体を押さえるのに水道レンチでは不安定。
straight.jpg
以前から気になっていたストレートに行ってみました。
2017010501.jpg
目当ての品が無いためチェーンカッター、クランク抜き、ディスプレースタンドを購入。
そのままアストロへ向かいます。
astro.jpg
AP ベンチバイス 130mm
油でコテコテで切削屑が付着、鋳造はガタガタ、塗装はボロボロ剥げる。
パーツクリーナーを吹いて可動部を清掃してグリスアップ。
ハンドルが重いが使い込めばスムーズに動くのか?
2017010503.jpg
庭に簡易作業台はあるが固定ボルトが無いため部屋で作業します。
モンキーで様子を見ながらトルクをかけたら何とか回りました。
作業の要領は分かったのでシルバーの方も完了。
~追記~
20170120.jpg
浴室椅子に固定してポータブル万力。
ハンドルが重い原因はコイルバネのテンションが強すぎるから。
バネを焼いて圧縮して解決、指一本で回るようになりました。
2017012001.jpg
PD-M770 & PD-M980
XT はそれなりに効果が出ましたがXTR は思ったほど回りません。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。