So-net無料ブログ作成

ファルコのエトセトラ [DAHON Speed]

嫁専用機を地道に改良します。
DAHON Speed Falco 試験走行
2016062701.jpg
ステム交換でハンドルは下がりましたが5センチほど前に出したい。
気温が高いのでグリップは回るし尻が落ち着かないサドルもアレです。
それはともかく他の451ミニベロより走りが重く感じます。
ポジションや重量以外に何か原因がありそうです。
20160702.jpg
純正からスポンジグリップに交換。
このモデルはボトルケージが使えますが水平に近いため段差には注意が必要。
それ以前にボトルケージ台座が少し左に傾いています。
引きが重いVブレーキを外したら台座に全くグリス分がありません。
リア右側のボルトが固いと思ったらボルト先端の山が潰れていました。
フロント左側は台座ごと抜けたので接着、ブレーキを外したら台座が錆びていました。
中国生産なので新車時に点検しておかないとダメですね。
20160705.jpg
シートポストはヤグラの鋳造が悪いため精度が出ていません。
2004年式SPEED P8 用と交換しました。
純正サドルは不良品で納車時にボードウォーク用と交換していました。
嫁から苦情が出ない程度のスポーツ用に交換。
サドル:FOGLIA VL-3129
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。