So-net無料ブログ作成
検索選択

幅広ハンドルバー [ARAYA MFB]

ハンドル幅が広いのが気になります。
29er は力技で曲がるそうですが27.5er に670mm ハンドルが必要か?
ハンドルをカットするとノーマルに戻せないので思案中。
さてスタンドを装備します。
nhkf99aaj.jpg
GIZA NH-KF99AAJ
ディスク対応との事で買いました。
フレームに傷が付かないようにスタンドの固定部を養生して現物合わせ。
「ガーン!付属のロングアームでもシートステーに全く届かない。」
nuvohit.jpg
仕方が無いのでNUVO N+1をセットするとブロックタイヤに当たります。
BB外側のクランクにギリギリの位置でも僅かに擦ります。
タイヤの太さをワンサイズ落とせばクリアランスを確保できそうですが・・・
nuvocut.jpg
接触する部分をサンダーで削り耐水ペーパーで仕上げタッチアップ。
nuvoclearance.jpg
ダートで泥が付けば接触するでしょうがクリアランス確保。
nuvoset.jpg
アームがディスクローターに当たらずチェーンステーとほぼ平行な位置。
ブレーキホースの取り回しが気になる。
mfbkeisha.jpg
※オンロードでの高速安定性を考慮した深いBBドロップ。
スタンド使用時の傾斜角も丁度良い感じです。
Raleigh SDL は傾きすぎて調整範囲に入りませんでした。
※100mm トラベルサスペンションフォークとの互換性を考慮。
フレームも2014モデルとは別物で1.5”テーパードヘッド対応。
2014モデルは80mm ストロークが推奨でした。
純正クロモリフォークが軽くて何かと使い勝手もよろしい。
2016mfb.jpg
因みに2016モデルはリアエンド交換可能、Eスルーアクスルは未知の分野(笑)
リアのディスク台座が2014モデルと同じ位置に戻ったのは何故?
rdm615.jpg
レバーのON/OFFでチェーンのばたつきを抑えるスタビライザー。
smartsamrotation.jpg
前後で逆になるタイヤローテーション。
フロントは転がり重視でリアはラフでのグリップ重視。
20151206.jpg
~追記~
ハンドル幅が道路交通法に違反していました。
ノーマルには戻せませんが580mm でカット。
rytcheyend.jpg
切端は1mm の誤差、ヤスリで仕上げる際に許容範囲になったかも?
rytcheycut.jpg
このくらいの幅なら違和感なく乗れます。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。